直接専門家に聞いたほうがよいと思いました
着床前診断の臨床研究に参加して、参加する前より参加した後の方が理解が深まった。
検査の目的を自分なりに解釈して前向きな気持ちになれた。
参加するにあたって不安だったことは、ネットの情報(個人の意見)を見て不安になったこともあったが、直接専門家に聞いたほうがよいと思いました。
スタッフさんは、丁寧に説明してくださったので、不安はなかったです。
染色体検査の結果が判明したときは、移植可能な受精卵がありほっとしました。
実際に参加してみて、不妊治療がなかなかうまくいかない中、1つの方法としてよかったと思います。
2022.07.15
<< NEWS一覧 >>

ページTOPへ

  • HOME
  • 診療時間
  • クリニックの特徴
  • 院長プロフィール
  • 不妊治療内容
  • 研究ラボ
  • Q&A
  • 患者様の声
  • スタッフ紹介
  • アクセス
  • リンク集
  • お問い合わせ