前向きな気持ちになれました
着床前診断の臨床研究への参加が決まり、いい卵を戻せることで妊娠への希望が持て、参加前より前向きな気持ちになれました。

染色体検査の結果が出た時は、正二倍体という結果で安心しました。

この卵を戻せば妊娠できるかも?!と期待が持てました。

この臨床研究に参加し、身体や精神面での負担を考えると着床前診断をして正常な卵を戻すことは効率がよいと思いました。

着床前診断がもっと知れ渡り希望する方ができるようになるといいなと思います。

 
2021.12.20
<< NEWS一覧 >>

ページTOPへ

  • HOME
  • 診療時間
  • クリニックの特徴
  • 院長プロフィール
  • 不妊治療内容
  • 研究ラボ
  • Q&A
  • 患者様の声
  • スタッフ紹介
  • アクセス
  • リンク集
  • お問い合わせ